おかえりなさい




本日午後1時に娘が退院しました。



本当は2時だったのだけれども、

せっかちな私は1時間も早く病院に着いてしまったのです。





最終の診断の結果、病名は強迫性障害でした。

入院時は神経衰弱と書面に記されていましたので、

検査の結果はっきりしたのでしょう。



強迫性障害といってもその人により

症状は多岐にわたり治療も薬もそれぞれ皆違うようです。

娘は今は寛解期とのこと。


でも兄にもらった音楽プレイヤーで

幻聴の怖さを紛らわせながらの生活なのです。

この病気は本人の意識によるところが原因なので

娘自身が意識改革を起こすことが出来れば、と思っています。



入院して自分と向き合って治療に専念したことで

良い方向に向かうきっかけになってくれたらと願っています。



お昼は阿倍野にある炭焼き牛タンの店「利休」に行きました。




初めての店なのですが、厚切りの牛タンが香ばしくて

コリコリの食感がおいしかったです。



味は味噌と塩と選べるのですが、私達は塩にしました。

大概の料理はタレやソース、味噌よりも塩が好きなのです。

めだま焼きも焼鳥もステーキも。

自分が塩顔だからでしょうか? ←(・∀・)??

塩分の取り過ぎに気を付けなければいけないですね。



定食なのであなご丼と味噌汁、白菜の朝漬がついていました。

あなごは舌の上でとろけました。(゚д゚)ナント!

山椒を小さなお匙に1つくらいかけました。



娘はサーモンといくらの丼にしました。

娘が食欲旺盛だとすごく嬉しくなります。

「これは母親の本能である」と、以前何かの記事で読みました。


昔からおかわり用を考えて

おかずを山ほど作ってしまうのはその本能が原因です。

翌日手抜きしようなんて思ってはいませんよ。(; ・`д・´)♡♡





長かった留守番生活も終わり

やっといつもの日常が戻ってきました。



「待ってたよ」

「おかえりなさい」




娘たちの幸せを願ってやみません。

  

                             朝顔




頑張りますので、
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村


シニアライフランキング

コメント