神様にお祈りする朝




職場にお歳暮が届く季節になりました。



コーヒーが好きな社長は毎日、出社時とPM3時に飲むのですが

いつもはインスタントにしています。



お歳暮で届いたドリップコーヒーはとても香りが良くて

社長に淹れるついでに私も飲むようになりました。



社長は砂糖もミルクも入れますが私はブラックです。

豆の香りを楽しむ為にはその方が良いからです。

普段家ではコーヒーは飲まないのですが

外出した時とか特別な時に飲んでみたくなります。


味はあまりわかっていないのですが。(・∀・)




今日は娘に電話をしました。


ちゃんと生活しているかなと心配だったのです。

キジ猫のあめとご飯も寝るのも一緒で

お互いに支え合って生活しているようです。

声を聞いて安心しました。



今月の1日に逝ってしまったぴいは幸せ者です。

こんなに愛されていることをぴいは知っていたのでしょうか。



ぴいにとって娘は特別でした。

数年間は私が育てていましたが娘に対するのとは全然

何かが違っていました。

野良猫だったぴいに一目ぼれして連れて帰ってきたのが娘なのです。




毎朝職場の神棚に手を合わせています。

子供達のこと、仕事のこと、

最後にいつもぴいのことも「守ってください」とお祈りしています。

ぴいたん、安心してて大丈夫だからね。

みんなぴいのそばにいるよ。





今日のご飯




                             朝顔




頑張りますので、
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村


シニアライフランキング

コメント