ふと寂しくなるとき

つゆ



4年ほど前に、娘が引っ越したあと

一人になった寂しさと自由さで、

ふたつの部屋の襖と畳を、全部新しく替えました。

旅館みたいになり、おひとり様だと汚れないし

掃除もたまにでいいか、などと思っていました。



ところが、つゆと共に住むようになり

爪とぎで

新品の緑のソファーが (; ・`д・´)!



襖が… ( ;∀;)


こんな風にかわりました。



さらに、息子が共に住むようになり

現在の、彼が使っている部屋ときたら、

旅館とはほど遠い感じ、となり

写真は、撮りたくない…。(ノД`)・゜・。




前日買ってた「わたしのスイーツ」を



今朝、台所の流しにて発見 (゚д゚)!


「あさがおのスイーツ」だったのに。


しかし悪気は全くない、彼らなのでした。




九月の雨。

なんて性格の悪い、彼&そばにいる女性なのかと、

怒りがこみあげてなりません。

笑ったりするなんて 信じられない。



午前中、病院で息子の咳止め薬を、貰ってきました。

レントゲンの結果、異常なしで

安心しました。

なかなか治らなくて心配だったのです。




お留守番、頑張ったので

つゆに ささみホソーメンのおやつを、あげました。




病院の近くで、いっせいに咲く元気な朝顔を見つけました。



まるで

空の青に染まったみたいで、きれいでした。

  

                               朝顔

頑張りますので、
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村


シニアライフランキング

                      

コメント