カラオケの魅力

雑記



歌は好きだけれど、

音痴なので、人前で歌ったりは出来ないのですが、

別に気を使わない間柄なら(身内とか)、

カラオケは好きです。



「好き」と「上手」は別物なのです。

下手な人が、マイクを握って離さないのは

うんざりします…。(※Ⓐ)



一度、そういう場面に遭遇しました。

ずっとⒶの歌ばかり聴くはめに。

もし身内なら、ぜったい注意します。

順番を意識した方がいいよ、と。





これは数少ない持ち歌のひとつです。

上手に歌えたらいいのになあ。

井上陽水が、なんとデート中に、石川セリに作詞作曲して

プレゼントしたのだそうな。




明日は、仕事が沢山あるので

思いだすと、うんざりします。

でも、マイク離さない音痴男(※Ⓐ)よりはマシかな。(・∀・)




このおかき、つい買ってしまいます…。

一日で、食べきってしまうので、

(誰か、とめて!) (; ・`д・´)

身体の為に、買うのは週末、と決めたのに、

安売りしてたりするのです。

今日298円が258円になっていました。


当然、2袋買いました。

なんと、2袋500円の時もあるのです。

誘惑に弱い私は、イチコロです。♡(・∀・)♡





私は、恋愛の経験は一度だけです。

こういう曲を聴くと、

ちょっと、ときめいたりします。

もうすぐ還暦だけれどね。(●^o^●)



 ふうん…。

「こどもは早くねなさい。」





今日のご飯




                               朝顔
                                    

頑張りますので、
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村


シニアライフランキング

コメント