スパイシー焼きそば



台所にパソコンを置いていて、

ここが家での私の居場所なのです。



金曜の夜、10時

何故かこんな時間にみんな寝ていて、静かです。

こんな静かなひとときが、私の充電になります。



子供が小さいときも

みなが寝静まった頃、こうして起きていて

夫のことや実家のこと、

お金のことなど

とりとめもなく考えていたっけ。

年齢だけが増えていき、

自分は変わらず、同じ場所にいるのです。



離婚を決めるまでに、数年かかりました。

答えを出してから、はじめて両親に打ち明けました。

反対されても、一人で行動するつもりでした。

いまでも、後悔とかは全然ないです。



元夫は離婚した後、

私と同じく、ずっと一人だったけれど

パートナーが出来たと

何年か前に言っていました。

女性と違い、男性はそばに居てくれる誰かが

必要だと思っていたので、安心しました。




一人暮らしを経験したことのない母は、

不憫に思ってくれていますが

私は、本当に快適なのです。

気持ちが伝わらないのは、相性の問題なのかな。

理解されなくて当たり前の

そんな人間関係も、もう慣れてしまいました。





娘が、精神的にしんどくなり、

夕方、電話がかかってきました。

ちょうど晩ご飯、焼きそばと鶏団子のスープを

作っていて、

息子に話相手を頼みました。



スピーカーにしていて、話が聞こえるので

つい、耳が参加してしまい、

胡椒をいっぱい、振りかけてしまって、

から~い、焼きそばになってしまいました。 (ノД`)・゜・。

息子よ、がまんして食べてくれて

ありがとう。 (・∀・)




今夜は思いがけず、

スパイシー焼きそばになりました。

正しくは

スパイシー過ぎる焼きそば、です。


  そんな日もあるさ。

「ありがとう、つゆ。」



娘は兄と話をして、落ち着いたようです。



兄弟は不思議です。

例えば昔からなのですが、

ふたり揃って、同じ時間にラインが来るのです。

潮の満ち引きに関係があるのでしょうか。

ふたりは、別々に住んでいるのに

同時に母親を思い出し、携帯を操作しているのは

やっぱり不思議なのです。





あめ(娘の猫)がうちに来た日は

5月の雨の夜でした。

動物病院や先住猫とのことで、大変で

可愛すぎて、

休職しようかと思ったくらいです。

仕事に行くのが嫌になって。



あめ、娘のこと頼むよ。

ささえてあげて。




 オッケー♡







今日のご飯




                                朝顔

頑張りますので、
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村


シニアライフランキング

コメント