思い出

思い出

父と話をしに行きます

私の実家は4人家族でした。 見た目も性格も母親似の姉と父親似のわたしは 何かにつけて区別されていました。 「〇〇家(父方)に似てるからあんたは親戚に可愛がられている」 「お父さんと同じで白黒はっきりで優しくない」 ...
思い出

おもしろいお母さん

連休2日目、仕事以外は家が好きな私はゆっくり過ごしました。 終日家の中でのんびりダラダラが好きです。 夫と別れた後、大概の人は再婚したり彼が出来たりするのに 「私はずっとひとりや」と母に言うと 「あんたは面白みがな...
思い出

危機一髪

銀行に社用があり自転車で信号を待っていた時のこと。 目の前を走る車の流れをぼんやり見つめていました。 急に「ドンッ」と後ろからぶつかられてびっくり、おかまをほられたのです。 私は運動神経が鈍いことと左足が老化のため痺れて...
思い出

離婚の理由

私の元夫は残念ながら家庭的な人ではありませんでした。 それでも結婚して2、3年ほどは問題なく過ごしていたのです。 しかし幼少の頃から好きだったオオクワガタの飼育に夢中になり 立派な雄雌をかけあわせて大型の個体が産まれれば...
思い出

姑に教わったおせち

実家の母は毎年おせちを作っていたので 兵庫県佐用郡の(母の故郷)お雑煮と共にその味と形は しっかり覚えています。 母は料理を娘たちに伝授しなかったので 舌で覚えた味と目で覚えた形とで自分なりに作っています。 ...
思い出

忘れたい記憶

AM9時半に娘からの電話で目が覚めました。 2度寝していたのです。 昨日の電話では今日逢って話をすることにしていましたが 娘は今日はしんどくて1日寝ていたいとの事でした。 眠れるときはしっかり寝ておいた方がいいので...
思い出

管理下の結婚生活

私の母は彼との交際にかなり口を出しました。 門限はPM9時、厳守すること。 もちろん旅行、お泊りなど当然だめ。 短大を卒業し仕事を始めても通帳とカードは母が管理して 私は嫁ぐ日までお小遣い制でした。 うちの父...
思い出

初恋の思い出

「赤い糸」について何かの本で読んで 衝撃を受けたのは中学生の頃だったと思います。 恋に恋する年頃であり 小説や同級生の恋の話に夢をみる時期でした。 しかし公務員の父と専業主婦の母、2歳上の姉と私との 4人家族...
思い出

お弁当の思い出

明日はAM8時半のバスに乗って出勤です。 今までより3時間も遅いバスになります。 でもお弁当作りという課題があるのです。 朝起きたら、まずお弁当を作ってからお風呂に入るか お風呂に入ってからお弁当を作るのか迷うとこ...
思い出

たこ焼きの思い出

職場ではいつも正午12時前にお昼のお茶を配って 最後にメールチェックをしてから 「お先に失礼します」と皆に挨拶して退社します。 昨日まではそのまま猫たちのいる娘の家へ行っていたのです。 「今日からはまっすぐ家に帰る...